自分らしく人生を送りたい方へ

私の人生を変えてくれた本を紹介します。
私の人生を変えてくれた本を紹介します。

 私は小学生の頃から算数や理科という科目はすごく苦手でした。

でも実際に社会に出てからや実生活において、【これって科学の実験みたいだけど、よくトイレ掃除の洗剤に(混ぜると危険)と書かれているのがありますよね。】

そういう生活に関係したことは学校で教えてもらっていた方がよかったなぁ、って今さらながら思うことがあります。

 

でもっておいた方がこれからの為にもなるし子供にも教えてあげた方がいいと思いました。

 

    そこでいま人気ブロガーさんの本をカウンセラーの先生から紹介頂いて読み、とても役に立つ本だと思いますので紹介します。

 

「自分メディア」はこう作る!

大人気ブログの超戦略的運営記

 

著者    ちきりん        (文藝春秋)

 

この本には10年分のブログの中から選んだものをのせてくれています。

そのちきりんさんのブログの中でも一番興味深かったところは、教育関係において書いている部分ですが、「下から7割の人のための理科&算数教育」

と題して、

 

【トイレ掃除の時、何と何の洗剤を一緒に使うと危ないのか?もしくは、ガスファンヒーターの前にヘアスプレーのカンがあったら、どれほど危なのか❓】

その他いろいろ科学的な知識として教えてほしい。

~(本より引用)

 

これを読んで、本当に知りたいことだし、知っておいた方が絶対にいいと思いました。

勉強内容よりも、実社会あるいは実生活に大変役立つ内容をもっと勉強したかったな、と今さら思うのですが、でも今からでも遅くはないのでこういうことを知っておくべきだとも思ったんです。

そうすれば、子供にも教えてあげられるし、子供の将来にもきっと役に立つと感じました。

 

こうして知りたかったこと、私もその意見に賛成です、みたいな共感を持てる、そういう気持ちを代弁してくれる本がいままさにこの【ちきりん】さんの本だと私は思います。

あっ、私がひとり思っているんじゃないんだ、と感じた一冊でした。

社会派ブロガー、ちきりんさんの書いたこの本は実に幅広く取り上げてくれています。

 

私から、自分らしく人生を送りたいあなたへおすすめの本です。 

興味があったら一度読んでみてください。

 

「自分メディア」はこう作る!

大人気ブログの超戦略的運営記

 

著者    ちきりん     (文藝春秋)

 

 

 

私の人生を変えてくれた本を紹介します。
私の人生を変えてくれた本を紹介します。