夢の人生を自分のものにしたい方へ

私の人生を変えてくれた本を紹介します。
私の人生を変えてくれた本を紹介します。

 私の人生を変えてくれた本を紹介します。

私がカウンセリングを受けるまでは自分でいいと思ってしてきたことや、なんかまわりの人と違う事を言ってみたり行動する事が多かったのも、この【悪魔を出し抜け】の本に書かれていることを読んで納得が行くところがいっぱいありました。

 

自分が思い込んだ事、勝手に作っていた限界というものが何かしらあると思うんです。

私の場合ですと、「仕事に行けないと思い込んでいた、私は健康にはなれないと思い込んでいた、稼ぐことなんか出来ないと思い込んでいた、子供を心配する事をやめられないと思い込んでいた、家族に依存していてそれもやめられないと思い込んでいた、仕事に一年も続けて行けないと思い込んでいた

……。」

出来ない、行けないと思い込んでいた事がたくさんあったんです。

 

でも自分の中で勝手にいいと思い込んでいた事や自分が勝手にやりたいことを思いついてやったり行動していたこと、……。

すべては自分が作り方出したもの、

それはもしかしたら心に形のない【悪魔】という存在がいて、それが悪さを働きかけてきて(私へ)、知らず知らずのうちにいいと思い込んでいた事かもしれません。

いえ、絶対そうなんです。

でなければこんなに上手く行かない人生をたどっているわけがありません。  

 

でも私は、人生を変えたいと心の底から思い描き出した、そうカウンセリングを受けるようになって自分の事が分かって来て、その時から私の人生は変わり始めたのかもしれません。

今までの考えがかわると、

私は仕事に行けるかも知れない、今よりもっと健康になれるかもしれない、私にも稼ぐ事が出来るかもしれない、子供を心配する事も減るのではないか、家族に依存する事も本当は必要のないことなのかもしれない、仕事に行くようになったらやっぱり続けて行けそう、って思えてきて……。今は仕事に2年も続けて行くことができています。

私も知らず知らずのうちに小さい頃から親や社会にプログラムされて失敗する方へ失敗する方へと導かれていたことも、カウンセリングを受けて先生のお話を聞いたり、こういった本の紹介(心の処方)で分かってきたことです。

 

自分で考えて行動する事がなかなか出来なかった私は、【悪魔を出し抜け】著者    ナポレオン・ヒル

この本と出会って、すごく衝撃を受けました。

心に引っ掛かった部分は自分で自分をプログラムしない人は、人生にプログラムされる。

自分の可能性を最大限に引き出すための法則をぜひ読んでみてください。

 

自分で自分の事を知るにはこの本は素晴らしい本だと思いますし、色々な問題から逃げていたのも、自分の中にいた【悪魔】のせいであることも分かってきました。

是非とも夢の人生を自分のものにするためにもこのような本を一度読んで参考になさってみてください。

そして自分の心の中に住んでいる

【悪魔】を出し抜いてください。

 

【心に思い描き、そうなると信じたことは、どんなことも実現する! ナポレオン・ヒル】

 

私の人生を変えてくれた本は、

【悪魔を出し抜け】

著者    ナポレオン・ヒル

私の人生を変えてくれた本を紹介します。
私の人生を変えてくれた本を紹介します。