成功に向かって進み続けたい方へ

私の人生を変えてくれた本を紹介します。

【地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。】    (斎藤一人)

 

私はこの本を読んでから、心の底から勇気を出して一歩行動することが出来ました。

その【行動】とは、主婦になってから初めて仕事に就いたことまでの【行動】です。

 

 

私はそれまで家事、子育て、体の不自由な家族の側にいるのが普通で、それでいつまでそのままにしているのかと聞かれたら、おそらく私は「このまま、一生……。」って答えるところでした。

カウンセリングを受けるまでは……。

 

私はカウンセリングを受ける事ができるよになったおかげでこの新たな【行動】が出来るようになりました。

当時私はこの本をちょうど読んでいた時期で何度も何度も読み返した部分があるんです。

 

私は主婦になってから初めて募集しているところへ面接に行き、勇気を出してまずは1日働いて、次2日目に辞めました。

母親からは、残念な気持ちが伝わってきて(でもこの残念な気持ちって私だけなのかもしれない……。

私が仕事をする事に関して、母親は別に反対している訳ではありませんが、私が勝手に反対やおそらく失敗してほしくないから心配してくれているのかもしれない。)

 

それでどうしても失敗したり、一度上手く行かなかったら絶対私はあきらめていました。

親から例えば強い口調で言われてしまったらもうそこから一歩も進めずになって、親から言われた事を、自分が勝手に【行動】しない理由にしてしまいます。

それは実は私の事なんです。

そうやってちょっと失敗したらもうやらない。

ちょっと失敗しただけでもうすすまない。

そんな人生を今までしてきた私はどこに幸せがあるのでしょうか。

とてもほど遠いと思います。

私は勝手に親のせいにして行動しない人だったんです。

 

でも今までの人生上手く行かなかったのだから、行動ひとつでも変えなきゃ何も変わらない……。

 

今はまだ、だれかのせいにして行動しないぐらいの行動力なんだよ。

 

【自分はまだ、まわりから反対されたらできない程度の行動力なんだ。】ということを知る。

    (109ページより)

この本に書いていたこの部分は何度も何度も読みました。

何度読んでもなんか心に引っかかる部分でした。

そうしているうちに、心の中では、

 

【いや、私はそんな程度の行動力なんかじゃない、もっと行動できるはず。】

って思えるようになり心の中でそれが大きくなり、いよいよ職場の転職を4回から5回挑戦へと挑むようになって行ったんです。

(この本を読んで私がこの様に感じていたことはカウンセラーの先生はまだ知らないと思います。)

 

 

【勇気を出して行動したい方へ】の記事もよろしければチョット見てください💛こちらからどうぞ➡

 

私が何度も面接に挑戦をしました……。

その詳しい内容は、実はブログの方でも書かせていただいていますのでまた機会を頂戴して紹介させていただきますので、よかったらそちらの方もご覧下さい。

 少しでもあなたのお役に立てるならと記事にしたためました。

 

【地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。】

 

著者    斎藤一人