人間関係でお悩みの方へ

(Tさん)がお店の売り場で大量の商品を積み上げて、品出しをしていました。

途中でそれを崩してしまったそうです。😯

 昨年、私の勤める職場でこんな事がありました。

の近くにいた違う部門のUさんだけど、別の仕事をしていて、うしろで崩した商品を直しているTさんの手伝いもせずに、知らんぷりをしていたそうです。😮

翌日、その事を(Tさん)は同じ現場でちがう人と話していて、昨日の(商品を崩しても手伝ってくれなかった事)をブツブツ言いながら話していました。😲

これって悪口って言うんでしょうね。😥

私は、商品を崩してしまった現場にはいませんでしたが、この悪口を言っている現場にはいました。

そしてその翌日のこと、人事異動の発表があり、悪口を言っていた人Tさんと悪口を言われたUさん、その2人が他の店舗へ異動になってしまいました。😲😲

 

これって、この記事を読まれた方はどのように思われましたか?

私は2人の名前を聞いたとき、まだピンときていませんでした。

時間が経つにつれて、前日の悪口を言っていた場面を思い出した時に、

(えっ、きのう悪口を言っていた人と言われた人だ、今日異動の対象の人って。)😭

私は、その時にビックリしてしまいました。

(あ~あ、やっぱり人の悪口は言うものではないなぁ)って思ったんです。😞😞😞

それ以来、他人が言っている人の悪口とかは、聞きたくはないけど聞くだけでそう言う悪口は、

私は絶対に言わない、って決めています。💗

私は、以前からの体調不良や心の病というものにきづかないうちにかかっていたそうですので、2年前からカウンセリングを受けています。

そして、一冊の本を紹介されました。

タイトルは、「人を動かす」  著者 デール・カーネギー 

この本に載っている原則によると原則①「批判も非難もしない。苦情も言わない。」

これでは、難しくて私には理解出来ませんでした。💨

そこでカウンセラーの先生から解説を受けますと、(批判、否定、正論、不平、不満、不安、心配、グチ、悪口グチ、怒りの言葉を

使わない。)

ということですので、極力私も使わないように努めています。

お気に召された方はぜひ一度読んでみてください。

 

「人を動かす」 著者 デール・カーネギー